ブライダルローン

ブライダルローンとは

ブライダルローンは
古くから欧米で一般的なローンとされています。
別名ウエディングローンなどとも呼ばれており、
結婚にまつわる費用を分割で支払うシステムのことを、
ブライダルローンといいます。

主に地方銀行がサービスを提供しており、
金利が4%台からの非常に低い金利設定での
借り入れが可能とされているのが、
現在のブライダルローンの特徴です。

ブライダルローンは、
婚約から挙式、
新生活の準備にかかる費用が対象となっています。
ブライダルローンの対象となる
婚約、挙式、新生活にかかる平均的な総費用は400万円前後。

ブライダルにかかわる費用は、
自らの貯金や親族などからの援助でまかなうケースが一般的と考えられていますが、
結婚前に資金援助が期待できず、
若年層の結婚など様々な理由で資金不足に悩む人も少なくありません。
結婚したいけれど資金が足りない人にとって、
ブライダルローンの利用は大変役に立つ金融サービスでもあります。

他のローンと同様に成人であることが、
ブライダルローンの利用条件としてあげられます。
3年以上勤続年数があり、安定した収入があることも条件のひとつです。
ブライダルに関わる資金の為に使用することが
ローンの利用目的の前提になっているのがブライダルローンの特徴です。

ブライダルローンは、
非常に低金利で利用できる点や
分割で支払いが出来る点などからいうと、
非常に便利なローンサービスであるといえます。
ブライダルローンは地方銀行の他に都市銀行や信販会社、
ブライダルローン専用の会社などでも取り扱われており、
内容も様々あるので、
一度詳しく調べてみることをお勧めします。

ブライダルローンの種類

ブライダルローンは地方銀行や都市銀行、
信販会社や各ローン会社、
ブライダル関連の企業などで扱っている金融サービスです。

 

ブライダルローンの中でも
銀行系の金融会社が取り扱っているものの特徴として、
最大のメリットは金利設定が低い点です。
金利が低い分ブライダルローンは利用条件が多く、
厳しい審査があり、それが欠点かもしれません。
場合によってはブライダルローンの申込みから資金提供までに
2週間から3週間で程度の時間が必要なので、
少し使いにくいという意見もあるといいます。

 

ブライダルローンではなく、
銀行が提供しているカードローンなども、
急な資金が必要なった場合には使うことも可能だといえます。

 

フリーローンと呼ばれているような、
ブライダル費用に限定されていない、
旅行や教育資金など様々な用途に利用可能なローンもおすすめです。
ローン金利が高めに設定されている場合がほとんどであるフリーローンは、
ローンの用途が自由である反面そこがデメリットです。

 

大きい金額の場合には、
資金の借り入れは金利の低いブライダルローンを優先して利用して行いましょう。
時間的に間に合わない場合や、
ブライダルローンだけでは金額が足りない場合には、
カードローンを使うのも良いでしょう。

 

カードローンには、
時間のない人には即日融資可能なものもありますし、
非常に便利な点も注目されており、
利用者もどんどん増えていえるといいます。

 

必要な資金の全額を融資してくれるのではないということも、
ブライダルの関連企業が取り扱っている
ブライダルローンの特徴としては挙げられるのではないでしょうか。
ブライダルローンと言っても、
必要資金の50%までとされている場合も多く、
ブライダル企業と提携している結婚式場を利用しなければならない、
といった条件などもあるようです。

ブライダルローンを利用する時は

ブライダルローンの利用する場合におすすめなのは、
余裕を持って計画的に行うことで、
借り入れ金額が高くなる場合が多いからです。
ブライダルローンの利用者は年々増加傾向にあると言われています。

 

ジミ婚など、少し前までは
シンプルなイメージの挙式などがとても流行っていたのではないでしょうか。
自分らしさにこだわった結婚式を費用が少々かさんでも望むケースが、
ここ数年は多くなってきているようです。

 

サービスの一環として、
結婚式場がブライダルローンを案内するケースも増加しており、
ブライダルローンも以前と比べて利用しやすくなっているといいます。
クレジットカードの利用や、
ローンによる分割払いを利用した高額商品の購入も一般的になっている、
といった時代背景も少なからず関係していると考えられます。

 

一生に一度のことであるのが結婚なので、
多くの人が妥協したくないと考えているようです。
理想の結婚式をしたいけれど、
資金が足りない場合には、
式場が提供しているブライダルローンを利用して
ブライダルプランを立てる事もひとつの選択肢です。

 

ブライダルローンを組む際には、挙式後に始まる新生活が、
結婚生活の本番であるということを、ぜひ念頭に置いてほしいところ。
後々の生活に支障が出てしまっては本末転倒ですので、
いくら分割で結婚資金の支払いができるからといって
安易にローンを組むのはやめましょう。

 

ブライダルローンは、無理の無い範囲内で、
計画性を持って結婚資金の借り入れをする必要があります。
ブライダルローンを利用する際は、
クレジットカードやフリーローンと同様に、
多くの種類があるので、
事前にしっかりと情報収集して比較検討することをおすすめします。